ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス

Venice Simplon-Orient-Express

夢の豪華列車の旅

1883年の運行開始時と変わらぬ姿で、いまもヨーロッパ各地を結んでいるベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス。
誕生当時を思わせるクラシカルな車両は、燦燦と光り輝くガラスパネル、寄席木細工、色とりどりの装飾を、より一層、印象的に映し出します。
豪華な列車内で、ユニフォームを着たスチュワードにエスコートされれば、人生でもっとも記念に残る夢の豪華列車の旅となるでしょう。

列車/イメージ

INTRODUCTION

ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレスのこだわり

全長401メートル、全17車両で構成

全長401メートル、全17車両で構成されており、その内の11車両が、寝台車となっており、レストラン、バー、サロン、ブティック等も併設されています。ロンドン~パリ~ベニス間の運行開始から始まり、現在では、イタリア国内のベニス~フィレンツェ~ローマ間、また、ウィーンやブダペスト行きも運行しています。

INFORMATION

車内のご紹介

キャビン

キャビンは、創業当時からの2つのタイプがあり、夜間にはコットンシーツの2段ベッドとしてご利用いただける「ダブル・キャビン」と、お一人様でご利用いただけるシングル・キャビンがあります。また、ダブル・キャビンは2室つなげることで、スイート仕様のコネクティング・キャビンに生まれ変わります。各キャビンへの給水やヒーターには、薪を使用するなど、創業以来引き継がれる伝統を、そのままの形で残しています。

ダイニング

最高級の食材を使い、シェフのクリスチャン・ボディゲル氏とそのチームが列車内のキッチンで調理します。ランチ、ディナー、ブランチは、個々にスタイルの異なる3両の食堂車にてお召し上がりいただきます。ディナータイムには、是非ドレスアップをしていただき、ランプの光で妖艶に輝くグラスを傾けながら、優雅な時間をご堪能ください。ご朝食とアフタヌーンティーは、各キャビン客車にお運びいたします。お食事の前に給仕長がキャビンにお伺いし、ランチやディナーの時間をお尋ねいたします。

PAGE TOP
PAGE
TOP
クオリタ新宿店 移転リニューアルのお知らせ
6月28日(金)よりクオリタ新宿店は下記に移転、リニューアルオープンいたします。
新しい店舗でも皆様のご来店、ご相談を心よりお待ちしております。

【新店舗所在地】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目17-1 日本生命新宿西口ビル3階

※現店舗での営業は6月27日(木)19時までとなります。
※6月28日(金)はソフトオープン日のため電話・メールでの受付となり、一般のお客様はご来店いただけません。